自分の体型について悩んでいるという人

自分の体型について悩んでいるという人は、案外大勢いるといいます。服の選び方によって、体型をすっきりさせるなど、印象を変えることができるといいます。体型にかかわらずオールマイティーに着こなせる服は、年を取っても様々な状況で使うことができるので、とても便利です。一歩引いて体のラインを確認することが、服を選ぶためには大事です。シルエットで捉え、カバーしたい部分に服をあてるようにします。細かい部分を気にするよりも全体的なバランスを調整するほうが体型の悩みをカバーするのには効果的です。服装を整えるには、コーディネートを体型に合わせて、服のラインから考えることも大事になります。縦に長い長方形に見えるような服はIラインといい、アルファベッドのI型をした服です。体型が太めに見えるという悩みがある人は、スリムに見えるIラインが向いています。ボディラインが平坦だという理由で悩んでいる人には、Xラインがおすすめです。Xラインの服は、えり元と腰から下のスカート部分が広がり、ウエストはぎゅっと絞られています。体型的にお尻から太ももにかけてが悩みの種という人はAラインが向いています。トップが比較的小さく裾に向かって広がるシルエットです。上半身の細さをアピールし、下半身の太さをカバーします。ファッションに気をつけることで、体型の悩みから解放され、おしゃれを楽しむことができるようになります。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ