クレジットカードを利用している人は少なくないようです

クレジットカードを利用している人は少なくないようです。クレジットカードの返済方法には、色々なものがあるといいます。オーソドックスな方法は、手数料のかからない一括払いです。ですが、最近は返済方法にリボルビング払いを指定してクレジットカードを使う人も多いと言われています。返済方法にリボルビング払いを使った場合、手数料がかかることに要注意です。毎月支払うクレジットカードの返済金額は、最初に決めた金額が上限となります。カード会社があらかじめ決めた枠の中では何回でも利用することが可能です。どのようにリボルビング払いをするかは、もう少し細分化ができます。月々の支払い金額が決まっている定額リボルビング方式と、残高に対する一定の金額を返済する定率リボルビング方式、段階的に返済金額が決定するという残高スライドリボルビング方式が存在します。定額リボルビング方式には、返済額は決まっているけれど手数料は別計算で行われるものと、手数料を金額に含むというものとがあります。月の返済額を決める時に、完済までの残高における一定の割合という形にすることが、定率リボルビング方式の特色であるといえます。クレジットカードで幾ら借り入れをしたかによって、返済しなければならない金額が段階を踏んで上昇するのが残高スライドリボルビング方式です。気がつかないうちにクレジットの借り入れが高額になったということが防げる返済方法です。月々の返済方法をやりやすい方法に設定することによって、より快適にクレジットカードを使うことができるでしょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ